~『ゴキブリ抹殺同名』誰か入りませんか?1人でも突き進みますが~

ごめんよ、エキサイト。
jorno.exblog.jp
Top

♪ 僕とイムニダ2

2006年 05月 15日 |
学校でヒーコラ勉強して、


家までヒーコラ帰ってきて、


待っていたのは奇妙な書類。



アナザーワン・デハビランド特別企画

韓国への道

~外国に行ければ どこでもいいのに~


その奇妙な書類には、こう書かれていました。

f0027471_1827554.jpg
合格



やった、合格!


結果だけ先に見てしまったので、何に受かったのかさっぱりだったのですが、


何のことだかはすぐわかりました。


姉妹都市派遣プログラムです。


ずっと前に記事にしたかと思いますが、


簡単に言うと、「外人と交流するから貴様ら着いて来い」みたいなプログラムです。


それの選抜試験に挑んでみたところ、見事合格。


やったー! 韓国に行けるぞ!(格安で)


だが


まだ難問はあります。


今回受かったのは、1次試験であって、まだ2次試験があります。


2次試験は、面接です。


面接官と真剣十代(と四十代くらい)喋り場が繰り広げられるのです。


そりゃあもう緊張するでしょうね。


ガタガタブルブルでしょうね。


英検の面接のときだって、待ち時間に隣の人を見たら、


ものっそい小刻みな震えをたたき出していましたもの。


しかし、それを越えれば韓国。負けるわけにゃいきませんよ。



ふむふむ、面接内容は・・・『姫路市の素晴らしいことをスピーチせよ』かぁ。


別に素晴らしいと思っていないので、僕が言うスピーチはおせじ100%だと思います。


いや、絶対そうだ。


まぁとりあえず考えよう。


あぁ 英語で喋らないといけないのか。


これはめんどくさい。


って、よく考えたら、これは韓国人に同じことを喋るってことですよね。


なら韓国語で喋ろうぜと僕は言いたいのです。


でも僕は、『イムニダ』しか言えないので、


どっちみち英語じゃないといけないっぽいです。


さぁ大変だ。


おせじさえも思いつかない。


これは思ったより難航しそうだぞ。

→To Be Continued ・・・・


【補足説明】
真剣十台(と四十代位)喋り場
TV番組『真剣十代しゃべり場』より。
僕は見たことないという。

おせじ100%
漫画『いちご100%』より。
とある有名サイトが絶賛してるけど、僕はあまり理解できない。
ていうかジャンプのラブコメ(新連載2つ)も残念ながら理解できない。



【ブログランキング】

↑2位。多謝。

スクールポータル けぺぞん
[PR]
by jornoparadise | 2006-05-15 18:47 | 徒然 |
<< 僕とスパム ページトップ 僕とファイナルラップ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Pale Crescent Skin by Sun&Moon