~『ゴキブリ抹殺同名』誰か入りませんか?1人でも突き進みますが~

ごめんよ、エキサイト。
jorno.exblog.jp
Top

♪ 九死に一生

2005年 12月 29日 |

飯の前に犬の散歩。

のどかな山の情景を感じながら。

やっぱりいいものですね。



おっコロ(愛犬)、今日はいつもよりグイグイ引っ張るなぁ。

そんなに散歩が好きなのかぁ。

よぅし、今日は長めに散歩するぞー。






野を超え山を越えスタスタスタスタ・・・


鼻歌口ずさみながらスタスタスタスタ・・・






スタスタスタスタスタスタ・・・・・・・・・・・!!!






道に迷う14歳。



何処よここ。


自然は僕らのホームグラウンドじゃないのかぃ。


ていうか途中で道が無くなってた時点で危険を感じたほうがよかったですね。

もう山の中。本気で道が無い。




時計を見るとこの時点でフジはごきげんよう特別編。





そんな中、僕の愛犬(迷わせた張本人)はどんどん突き進む。





まてよ・・・?


もしかして、コロは死臭を感じ取って、ご主人様に知らせようとしているのか・・・!


そうかそうか。


もしかしたら殺人現場に行き着くかも!(激楽天)


と、まぁ手頃な枝を持って、(DQならひのきの棒以下)いつ現れるか分からない変質者を相手にするために身構える。



そんな中、コロはマーキング真っ盛り。



やれやれ。これからカンダタみたいな人が現れるっていうのに随分余裕だな。(妄想)



時計を見るとこの時点でNHK教育は趣味・ダンシング。



まぁそのままスタスタ歩く。

コロ、疲れて帰りだす。


まてぃ。何故さ。多分敵は目前だっていうのに・・・。












さて、帰る方法探さないと。








(※結局山登りの人の車の音を聞きつけて道見つけて脱出。
ホント泣きそうだった。センチメンタルボク。)
[PR]
by jornoparadise | 2005-12-29 13:58 | お家 |
<< おっとこさんよ永遠に ページトップ forgot >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Pale Crescent Skin by Sun&Moon