~『ゴキブリ抹殺同名』誰か入りませんか?1人でも突き進みますが~

ごめんよ、エキサイト。
jorno.exblog.jp
Top

♪ 僕とチョンさん2人組

2006年 06月 17日 |
今日も韓国へ行くための講習会に行ってきました。


毎週土日のどちらかが潰れるわ、休みの時間が無いだけ学校より厳しいわ、


行きたくも無い韓国のゴシカァン!







~文に乱れがあったことをお詫びいたします~



アナザーワン デハビランド特別ストーリー

韓国への道

(※何のことだか分からない人のための説明)

姉妹都市派遣プログラムという、安い料金で海外に行ける機会があったので、

迷わず申し込み、そつなく合格したのだ!

だが、行く前に何度も異文化理解などを深めないとならないから、

とてもめんどくさいことになってしまったのだ。

がんばれジョルノ 負けるなジョルノ。

夏休みの初めはホストファミリーとエンジョイだ。







今日は英語を重点的に学びました。


けっこうこのプログラムはお金がかかってるっぽくて、外国人がバンバン出てくる。


今日はもうすでに3ヶ国の人々と話した。


もちろん日本人、そして韓国人、最後にオーストラリア人だ。





韓国人のレクチャーはハングル文字。


正直言うと、一生活躍の場が無さそうなのです。


何故なら、韓国に興味はなゴシカァン!







~文に乱れがあったことをお詫びいたします~


ともかく、今回の授業の目的は、「ハングル語で自分の名前を書くこと」です。


書いたら、それが合っているかどうか韓国人先生が発音してくれます。





そして僕の番。


先生:
「はい、できましたか。

ええと、、か・ぐ・ぢ君?」



ちょっと待ってみようか。


僕は全力を尽くしたよ?


文系じゃない僕も自分なりの記憶法を編み出して、必死にハングルを覚えた。


なのに、一文字も合ってないとはインド人もビックリだ!





ショックを隠しきれないまま、授業は英語のほうに。


次はオーストラリア人の方だ。


特徴を言うと、鼻毛g(以下略)という感じなのだ!





しかも、レクチャーの途中でいきなり屁を(以下略)という感じなのだ!


もうだめだ・・・


もう彼をまっすぐ見れない・・・。


(今日の日記が面白いと思ったら、慈愛の心でクリックよろしくおねがいします。)
【ブログランキング】

↑2位。多謝。



スクールポータル けぺぞん
[PR]
by jornoparadise | 2006-06-17 18:24 | 徒然 |
<< 僕と『It makes me ... ページトップ 僕とバトム >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Pale Crescent Skin by Sun&Moon