~『ゴキブリ抹殺同名』誰か入りませんか?1人でも突き進みますが~

ごめんよ、エキサイト。
jorno.exblog.jp
Top

♪ 問題は僕がこんな時間まで起きていることだ

2006年 02月 16日 |
現在ランキングにて微妙な位置にランクインしております。

でも僕はNO.1よりNO.2派。あれくらいがGOOD。



サイドバーに置いているだけなのにあれだけ投票されてるので嬉しいものです。

おそらく手がカサカサになるまでクリックしてくれた人が居るのでしょう。

身も砕ける思いでクリックしてくれた人が居るのでしょう。

粉骨砕身の思い、しっかりと受け取りました。

ちなみにクリックは一日一回カウントです。






さぁて

今言ったことを整理してから本文書こうか。






(整理しきってないまま)本題


★今日学校で、「牛乳パックリサイクル」という冊子を貰いました。

タイトルのとおり牛乳パックのリサイクルの方法とか効果とか書いています。



さて、ジャンルに似合わず再生紙を使っていないこの冊子の発行元は、

兵庫県牛乳協会から発行されてるようで。

んで、それのマスコットキャラクターが「ミルクン」


(マントの意味はなんなんだ)



↑と 言うわけで牛のキャラクターです。

このキャラクターの製品には、手提げバックみたいなものがあり、

小学生のころに無償で配られてました。


多分イメージアップをしようとしてたのでしょうね。

子供を利用して益を得ようとするなんて極悪非道!



まぁ僕はゴム臭いことしか記憶に無いのですがね。



★話を戻しまして、

中を読んでみるとリサイクルのいろはが載っていて、大変貴重になります。

そして裏面には牛乳を使った簡単料理のレシピが載っています。



(リサイクル関係ないじゃないか)というのは黙っておいたほうがいいのでしょうかね。

もしかしてこれで牛乳を消費させて無理矢理リサイクルしようという魂胆なんでしょうか!




「兵庫牛乳協会……恐ろしい子……!」



★と まぁレシピがあるところまで話を戻して、

2つあるうちの一つが、「油揚げ包みグラタン」ってやつです。

なんとまぁ美味しそうな料理で。

【作り方】

1:ホワイトソースを作る

2:ロースハム、とろけるチーズ(160g)、卵を混ぜて、油抜きした油揚げを開いて中に入れて包む

3:耐熱皿にバターを塗り、油揚げで包んだものを置き、ホワイトソースをかけ、残りのチーズを乗せてオーブンで10分焼く。





「1:ホワイトソースを作る」

随分とまた適当な。

ホワイトソースなんてみんな作れるからいいや みたいな感じで。


(ちなみに、1年位前に家で料理したときにときに家庭科の教科書の手順どおりにホワイトソースを作って、

カレールー以上の黒さになりました。大コゲ。)
[PR]
by jornoparadise | 2006-02-16 00:43 | 徒然 |
<< バラモスまたはゾーマ ページトップ 最悪だ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Pale Crescent Skin by Sun&Moon