~『ゴキブリ抹殺同名』誰か入りませんか?1人でも突き進みますが~

ごめんよ、エキサイト。
jorno.exblog.jp
Top

カテゴリ:お外( 38 )

|
|

自腹の損害

2006年 02月 25日 |
今日は塾があったのだ。


そんなことはどうでもいいのだ。


僕のPCのお気に入りに入っている外務省統計局ぐらいどうでもいいのだ。


そのあと某デパートに行ったのだ。


父が宴会に行くついでに連れてってもらうんだ。


父の簡単な紹介を今ここで入れるというのなら、


『Mr.どろどろしたグレープフルーツジュース』ということになる。
(下の記事参照)


そんな父が宴会に行くのだ。


父は酒豪だ。


いっぱいいっぱい飲む。





ごめん 別に飲む量は普通だ。


他に特徴が思いつかないので書いただけなんだ。


そしてデパート到着。


僕は本屋に行こうと、ちゃかちゃか歩いたんだ。


そしたらゲームセンターに知り合いが居たのだ。


その人は知り合いなのだ。


同じところ出身なんだ。


超・偶然。


でも


僕のブレインでは出会いたくない人NO.7にランクインするので、
あと6人くらいいる


なるべく見つからないようにそそくさと歩くと、


動揺してたかゲーム機にぶつかりました。


スネがゴッて。
スネがゴッて。


めっちゃいたかった。
後で見ると出血してた。


いかほど貧弱なのだろう。





★そのあと本屋で物色。


で 参考書買ったら家に帰還。(父は置いてけぼり)


買い物カゴに食品類2袋が入っているんだけど


そこの隣に本を収納。


うん。


カゴに忘れてきました。


やっちまったのさ。


人生14年間の内で初めての種類の失態。


なんせカゴの中に本があるのだから。


おそらく仕事でカゴの整理をしている人が見つけたら


「なんだ また忘れてるよムプププププ」と思っているに違いない。


いいよ。


500円くらいくれてやらぁ。



[PR]
by jornoparadise | 2006-02-25 22:14 | お外 |

ウィーン

2006年 02月 22日 |
いまファイナルファンタジーの戦闘の音楽が鳴っているのですが、

僕は何と戦っているのかがイマイチ。






★今日は車で家まで帰ってきたのでべらぼぅに楽でした。

もう春かと感じさせるほどの暑さで、窓を開けてました。


でも、牧場に入る手前までには閉めなければいけません。

何故なら、副産業の肥料作成のために、変なガスが出ているからです。

「I saw a cloud of poisonous gas.」

ボルドーさんもビックリなくらいの煙、いやギャス

なんてったって、油断すると目がやられます。

さらにアンモニアのような刺激臭もするし。

もうこの世で最も恐ろしいガスは酸素じゃなくてあのもこもこしたやつじゃないかという噂で持ちきりですからね。


そんなガスを避けるために窓を閉めるわけです。


そのとき僕は、よほど呆けていたのか、

ウィーンと閉まってゆく窓に指を挟みました。


安全対策として衝撃があると止まるとか思っていたのですが、

遠慮なく締め上げてきます。


本来自動なんで、『ウィーン』と軽快な音が出るはずですが、

今回は『ウィーーンガガゴゴゴ』という感じで、挟まれました。



でも母は気付いていなかったので、

何事も無く済ますか構って欲しいか微妙でした。

痛かったです。

そりゃあもう。

ペダル踏み違えてスネを強打したくらい。



例えが悪かった
[PR]
by jornoparadise | 2006-02-22 15:36 | お外 |

久しぶりのフォントサイズ=7使用ざんす

2006年 02月 21日 |
学校の帰りの話。


家に帰る途中、道を尋ねられた。

「牧場ってどこにあるのかな?」

と。

その目的地は、僕の家付近なので、そりゃもう知らないわけが無い。

観光に来てくれるのもいいし、副産物の肥料を買いに来た人なら経営側として助かったもの。


その人の目的は後者らしく、僕が道を知っていると解ると、

「ほら 車乗りんか」

と、拉致しようとする。


これはこれは。

とても巧妙ですね。


善人ぶって子供を油断させて、そこから金を巻き上げるなんて。

現にお札を持ってたのでヒヤヒヤものですよ。


「知らない人の車にのっちゃダメ」と親に言い聞かされたものです。

そんな言いつけを破った子が最悪な事件に巻き込まれたりするものね。


うん。

乗らないのが得策。






「だが乗車」
「この岸部露伴の最も好きなことの一つは、自分が強いと思っているやつに『NO』と 断ってやることだ!」






↑他の理由としては、


取っ組み合いでも勝てそうな感じの人だったから

なんていうか貧弱!貧弱ゥ!

ナイフ相手でも勝てそうなくらい。

答えはとてもシンプル。


なので安心して乗車。

こっちとしては長い道のりなので短縮できてラッキー。

そんな感じでタラタラ牧場に到着。









あーあ





何もアクシデント起こらなかったな。
[PR]
by jornoparadise | 2006-02-21 19:34 | お外 |

サンダルサンダルうるせえなあ

2006年 02月 11日 |
【更新りれーき】
・ 写真ブログを更新。

本って意外に重すぎる。




今日はオダとかと遊ぶ約束をしていたのですが、

急遽散髪にいってきました。(サンダルで)



サンダルだと気付いたのは車に乗ってから数十分後だったんだ。

そりゃあもう取り返しがつかないんだ。



そして到着したんだ。


すごい風貌で行ったんだ。

そりゃあもう季節はずれの風貌だったんだ。


そんな格好で床屋に入ったんだ。

そりゃあもう読んだんだ。

サンダルでジャンプコミックスを読んだんだ。

そらもう変。




それで散髪が終わったら近くのデパートで本を立ち読みしたんだ。(もち サンダルで)



そのあとが衝撃的なんだ。

姉と出会ってしまったのだ。

本を読んでいたら、うしろから肩を叩かれて、

なんだと思って振り向いたらそりゃもう姉がいたのだ。(with彼氏


そんな姉のバッグの中にはDSが入っていたのだ。

そうだ、この頃やってなかったんだ。


そして返してもらい、

どこかに去る2人。



よし、


サンダルのことはスルー。
[PR]
by jornoparadise | 2006-02-11 20:52 | お外 |

破壊されそうだよ。

2006年 02月 07日 |
デジカメ買いました。



理由としては、「時代に乗り遅れないようにしないとね」という母の発言があったから。



なのに僕が全額出費。

こいつぁどういうことだ。



で も


ブログに公開できるしHPに公開できるし。時代の波に乗り遅れたくないんで。

と いうことで少しノリ気でミ●リへ直行。




目指すは20000円以下の一番安いデジタルカメラ。






んで吟味していると、若い男性もとなりに並んで、物色していました。


おそらく「オヌシも同士か」って気分だったんでしょうね。そのとおりっぽいです。



んで結局19800円の一番安いデジカメを購入。

(何か聞いたことないメーカーの)



そして家に帰る。


~・~・~・~・~・~・~



家で十分充電したあとに、電源を入れてみる。(家族全員集合)







ウィィィィィィン

「うわ 動いたー!」

「最近の科学はここまで進歩したのかー」




無知なのが何か怖い。
[PR]
by jornoparadise | 2006-02-07 22:52 | お外 |

べちゃぁぁああぁぁゆきぃぃいいぃぃぃいぃぃ

2006年 02月 06日 |
東京フレンドパークでは、最後のダーツのときの残念賞として、タワシを贈与しているけど、

本当に嫌がらせをしたいのならタワシ10万円分を贈与すればいいじゃないの。

僕なら全部10万円に換金するね。スタッフに止められても。 ジョルノです。




・ 今日は久しぶりの大雪でした。

授業中に降りだして、掃除の時間にはもう激・大雪。

おもわずみんなで「こなぁぁぁぁぁぁゆきぃぃぃぃ」と言って見ました。

目指せレミオロメン。



そうしながら、恐ろしい寒さで、しばれていました。



・ それで帰るときになっても雪は止まず、かつ傘がないので

走って帰ることに。 5km。

カバンに余計なもの詰め込んでいたので、けっこうキツイ。

なんせ山越えだもの。

そんなわけで、走る走る。

それで途中で「こなぁあぁぁあぁゆきぃいいぃ」と叫んでみる。

目指せレミオロメン。



でもあいにくべちゃべちゃの雪なので、歌も台無し。


そして服もどんどんべたついてくる。



なので、帰った頃には雨のときか雪のときかワカラナイ服装に。




そして帰ってくるなりコタツに飛び込む。

電源入ってないことに気付かずに。




あーもーそりゃーもー。


風邪気味です。
[PR]
by jornoparadise | 2006-02-06 20:32 | お外 |

いつの時代か

2006年 02月 04日 |

このごろブログの背景とか設定変更しすぎですね。

入るたびに「やべっ違うサイトだ」って感じになってるしね。

すでに3人から指摘が来ました。

飽きっぽい性格なんでね。

まぁまた飽きたら変更します。






★なんかねー


今カミッツ君の家に来ています。

遊びに来ています。

オダ、K君、にゃんこそば、オダ、ほかにオダというメンバー。



それで、僕が「パソコムがしたいー」って言ったら、

別室でやらされています。




オダがニンテンドーDSのアイシールド21の新作ゲームをして、

カミッツがアクションゲームみたいなのして、

にゃんことK君がガンガンコミックスを読んでいて、


僕は孤独にブログの更新


やれやれ。

何なんだこれは。バツゲームかと。




★話は変わりますが、今ノートパソコンで更新しています。

いいですね。ノートって。

無線ランがあるからどこへ行ってもできるし、

僕のデスクトップよりも回線速いし。(こっちが森の中のため)





いいなぁ。






→ ころしてでも うばいとる
[PR]
by jornoparadise | 2006-02-04 14:05 | お外 |

すらいとふぃーばーえくせる

2006年 02月 01日 |
★昨日のことを話しますが、

あまりにもしんどかったので病院に行ってまいりました。

すると『胃腸風邪』というものに侵されていた と。


(問診録)

医者:
「どこが苦しいのかな?」

僕:
「吐き気がするのですが」

医者:
「最近下痢はしてる?」

僕:
「はい」

医者:
「なら胃腸風邪ってやつだね。
後で飲み薬を出すから外で待っていてください。」












何この速度。




問診されてから一分も経っていないのですよ。



それで胃腸風邪て。



インフルエンザ期待していたのに一分で胃腸風邪て。



インフルエンザ以外に興味ないわぁ



~・~・~・~・~


★ちなみにその後 もう一回呼び出されたのですが、

何をされるかと思いきやめん棒を鼻に突っ込まれました。




医者:
「もしかしたらインフルエンザも発病してるかもしれないから
これで検査するな」


僕:
フィッックション!(返事)」





そしてまた放り出される僕。




鼻がむずむずする。

一冊のコミックスじゃ耐え切れない。



と まぁ多角的に苦しんでいるところ、診察結果が下りる。






医者:
「胃腸風邪やね。」





それ 聞いた。





医者:
「まぁ一応点滴打つから隣の部屋に行って」






いやです。


何なんでしょうね。この医者。

前触れもなしに苦しいことを言う。


~・~・~・~・~


★そして点滴。むしろ天敵。


二の腕あたりを針でブスッとする。



でもさすがは医療大国日本。

進歩している。




昔は子供が嫌がる代名詞だった注射も痛みは健在。

これだからイヤなんですよ。



それと刺すと同時に「痛いから注意してください」

っていうのもイヤですね。



と まぁ点滴開始なのですが、

どうもチューブに空気が入ってゆきます。


栄養成分と一緒に血管のほうへ空気がコポコポコポコポ。


大丈夫なのでしょうか。











大丈夫ですね。

駄目なら今頃死んでいるはずですものね。






と いうことで昨日は多角的に苦しみました。
[PR]
by jornoparadise | 2006-02-01 15:42 | お外 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Pale Crescent Skin by Sun&Moon